2019東京大会が閉会いたしました。皆様、ありがとうございました!

2019年8月23日,第56回全国高等学校美術工芸研究会は,多数の参加者をもちまして無事閉会いたしました。

ひとえに,貴重な研究成果を発表してくださった皆様,講演会をうまく運営し活発な質疑・応答を引き出してくださった助言者、並びに座長の皆様,および会場内外で活発な議論をしてくださいました聴衆の皆様のお陰と感謝いたしております。本当にありがとうございました。

この大会はより多くの皆様へのフィードバックができることを目指しており、皆様から頂いたアンケートや質問等にできるだけ9月中に返信できるよう進めております。この大会を機に、学びの循環が継続していくことを目指しております。

次回、富山の地でお会いできることを楽しみにしております!

★既に質問等への発表者からの返答がある分科会もありますので、大会専用ページからどうぞご覧ください。

2019東京大会専用ページはこちら

 

     

返信を残す